2016/08/01

本物のVisciole al Sole(太陽のサワーチェリー・ヴィショレ)



 太陽のサワーチェリー・ヴィショレのお話し。

 SIGIのフェイスブック投稿ですが、今年もまたヴィショレを仕込んでいます!!

 ヴィショレの伝統製法についてはブログ内で度々ご紹介しているので繰り返しになってしまいますが、写真に移っている瓶は全てそのヴィショレ。


 写真の様にヴィショレの実と砂糖を瓶に詰め、木のテーブルに並べていきます。そして、太陽の光でゆ~っくり、じ~っくりと、ヴィショレの果汁と砂糖が溶けて混ざって、天然のシロップになっていくんです。

 言葉で説明するのは簡単ですが、収穫したヴィショレの実をこのように瓶詰して、テーブルに並べ、まんべんなく太陽の光を当てるために毎日角度を変えていくのは全て手作業!! 

  【visciole al sole=太陽のサワーチェリー】と言う名前は、このように太陽の自然光の力で生まれるところからきているんです。
 
 このような製法で作られている為、天候不順に見舞われれば製造数がぐっと下がってしまうのもご理解いただけるでしょうか?そうでなくても、全て人の手で行っている為、製造数は限られたものなんです。

 そんな手間のかかるヴィショレですが、この製法のおかげもありそのシロップは非常に高い抗酸化作能力を持っています加熱殺菌などの人工的な処理を一切施していないんです。
 そのおかげもあり、フルーツが持つ酵素やビタミンは破壊されることなくキープされ、イタリアの分析によると抗酸化作用はジャムに加工した物や冷凍したヴィショレよりもこの製法で出来たヴィショレ(シロップ)の方が高いそうです。
 ちなみにマルケでは筋肉疲労の回復を促してくれるとして昔から食べられていたそうです。昔からこの手間のかかる製法が引き継がれてきているのも、数値などではなくその土地に暮らす人たちがその力を体感してきているからなんでしょうか。

 現在イタリアではヴィショレが持つ抗酸化作用や、抗がん作用、動脈硬化予防、など、天然有効成分について研究・実験が行われて、報告されているそうです。なかなかご紹介できていませんが…

 ちなみにこのヴィショレが持つ抗酸化作用ですが、サワーチェリーであればすべての種類が優れているわけではないのでご注意ください。
  
 あくまでもSIGIが栽培して、伝統製法で作っている【visciole al sole=太陽のサワーチェリー】の話です。

 SIGIが太陽の力を借りて作り出す本物のヴィショレのお話でした。

 今年のヴィショレが日本に入荷されるのはもう少し先ですが、昨年収穫&製造されたヴィショレはピエナのオンラインストアからご購入いただけますのでぜひご覧ください♪
   
太陽のサワーチェリー・ヴィショレ

ピエナ



↓じわじわ活動中↓
online-store:https://piena-co.stores.jp/#!/


 

0 件のコメント:

コメントを投稿