2016/08/04

チーズセミナー【Casa Angelina(カーサ・アンジェリーナ)】①

【Casa Angelina(カーサ・アンジェリーナ)】
桜新町駅から徒歩5分
駅からサザエさん通りに向かって歩いていると赤いテントが目に留まります
8月3日に開催された第6回目のチーズセミナーに縁あってピエナも参加させていただきました♪
内容が盛りだくさんなのでまずはチーズについて…

 まず、こちらのセミナーはカーサ・アンジェリーナの米原ゆかりさんとL'e'cole du Vin(レコール・デュ・ヴァン)で主任講師もされている佐藤玲子さんのお二人が定期的に開催しているイベントです。
左が佐藤先生、右が米原先生です^^

 このセミナーの見どころはなんといってもお二人の掛け合いと出てくるチーズ・お料理・ワインの種類!!

 今回のテーマは『日本の夏・コンテの夏』だったのですが…

チーズは
・フランスのコンテ(12か月熟成・24か月熟成)
・岡山の吉田牧場からカマンベールとマジヤクリ
・イタリアのトリュフ入りトーマ

と、イタリアも加わって3国の贅沢なチーズの共演。


 セミナー前にチーズとコンフィチュールの食べ合わせをご提案したところSIGIのコンフィチュールの味を気に入っていただけたので、セミナー中にも紹介していただいたり、当日参加した方へのお土産にもしていただきました♪
現在非売品のミニコンフィチュール 
このセミナーは毎回お土産が違うそうで、今回はコンテのメモ帳やレシピ。フランスにもチーズ個別の協会があるそうで、今回はコンテ協会が協賛していたそうです。

 さて。

 セミナーでは最初にチーズとワインのレクチャーを聞き、乾杯の後に実際に味わいます。

今回は山梨県・シャトー勝沼さんの
Sparkling Koshu】で乾杯

吉田牧場さんのカマンベール
食べる方に集中してしまい…あまり写真が撮れていないのですが…


アンジェリカペアのコンフィチュールとカマンベールを合わせると、もはやデザートです!!
 もちろんコンテともよく合います。

 フランスチーズのコンテは熟成させるハードタイプのチーズです。熟成期間によってやはり味や食感が違います。アンジェリカペアもいいのですが、白イチジクと合わせても美味しいチーズでした。

 そして今回カーサ・アンジェリーナの米原ご夫妻のイタリア土産のお宝チーズも登場しました!!
 

 ピエモンテ州より、英国王室御用達バターとして名高いBEPPINO OCCELLI(ベッピーノ・オッチェッリ)のTUMA(トーマ)…しかもトリュフ入りです!!*日本未入荷チーズ
 さすがにこのチーズは何も付けずにいただきました^^

 今回のセミナーのチーズ一つ一つ解説していきたいのですが、長々としてしまう為駆け足での投稿ですみません。

 ちなみにこのチーズセミナー『日本の夏・コンテの夏』は8/12(金)にも開催されます!!
 (次回はもう少し詳細のわかる写真を撮ってまいります。)

 その日もSIGIのコンフィチュールとチーズを一緒に楽しんでいただけますので、お時間のある方はぜひお問い合わせください♪

カーサ・アンジェリーナ→http://casa-angelina.net/


ピエナ


↓もぐもぐ活動中↓
online-store:https://piena-co.stores.jp/#!/

0 件のコメント:

コメントを投稿