2016/03/02

解体【コローリ・デル・ブルネッロ】

先月イタリアから再入荷しました。

赤ワイン“ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ”が液体のまま入っているのが自慢のショコラ「コローリ・デル・ブルネッロ」で一番気になるのが…

どの程度入っているのか。

これにつきると思います。

購入する方はもったいなくて解体できないかと思いますので、皆様の代わりにやってみました。

あまりきれいな写真ではありませんが、興味本位でご覧くださいませ。

パン切り包丁を使用。
…オフィスにある手ごろなナイフがこれだったので。
上から慎重にがーりがり。
しっかり切ると液体が出るので、切りこみだけ。


ここまで来たら集中して手でパキッと2分割。



あふれ出るブルネッロ。
ついつい口で受け止めたくなります…
せっかくなのでワイングラスへ。
割った時に数滴手に付いたりして逃しましたが、出来る限り入っているワインをグラスに注いでみました。

ボンボンショコラ1粒分のブルネッロ。
ワインを一口飲む量よりほんのすこ~し少ないかな?ぐらいの量でした。

それにしても本当に赤ワイン。
グラスにうつしている間はブルネッロの香りがオフィスに漂っておりました。

ちなみに1回目のチャレンジでは受けグラスなしに2分割してしまったためものすごく勿体ない状態に陥りました。パキッと割れた瞬間に赤ワインがあふれ出てきたので慌てて包み紙の上に避難させた次第です。
これはこれでブルネッロの赤さが伝わるのではないかと思いますが…

このショコラ「コローリ・デル・ブルネッロ」はもちろん着色料不使用ですので、あの赤ワインブルネッロのお色そのままでございます。

ちなみにグラッパも解体しようかと思ったのですが、液体としては透明なので写真が難しそうなため断念しました。
ワイン入りもグラッパ入りも同じ製法で作っているので同じくらいの量が入っているとご想像してください。
しかしながらグラッパの方がはるかにアルコール度数が高いので、召し上がる際は量が少ないからと言って食べすぎないように注意してくださいね。



ピエナ



↓のびのび活動中↓
online-store:https://piena-co.stores.jp/#!/






0 件のコメント:

コメントを投稿