2015/11/27

パーティーに最適!?お食事系パネットーネの話。

何度かブログ内で取り上げているPANETTONE SALATO(=塩パネットーネ=甘くないパネットーネ)ですが…

少し前にお会いしたイタリアの方から,「パネットーネをスライスして、間にハムやチーズ・ペーストなんかをミルフィーユ状に重ねていく”panettone salato”があるんだ」という話を耳にし、いつか出会ってみたいものだと思っていたのですが…

ちょうどそのパネットーネの記事を見つけました。

Panettone gastronomico
Giallo Zafferanoより
その名も【Panettone Gastronomico】
(パネットーネ・ガストロノミコ=直訳すると“食道楽のパネットーネ”…“グルメ・パネットーネ”)

パッと見た限りではパネットーネには見えないかもしれません。
具なしのパネットーネで作られています。





パネットーネをスライスして、様々な美味しい具材がサンドされています。

この“グルメ・パネットーネ”のレシピはGiallo Zafferanoというサイトに写真付きで載っています。
もちろんイタリア語です。

パネットーネの生地を作る段階から細かく写真がついているので非常にわかり易いですよ~。

Panettone gastronomico
パネットーネの焼き上がりから冷まし方もこのように親切に解説。

挟んでいる層としては、サーモンやチーズ、アスパラガスなんかの野菜の層、プロシュットコット(加熱したハム)、チーズ。
それぞれの層だけでも充分に美味しそうですし、普通にブルスケッタにも使えそうな内容です。

わざわざパネットーネにする意味はあるのか?

とも思いますが…

パネットーネのあの生地だから美味しいんです。

たぶん。

せっかく大勢で集まる機会のあるこの季節、他とは違った“グルメ・パネットーネ”で前菜を華やかにするのは楽しいかと。
かなりインパクトのある前菜ですし。

デザートには本場のお味でマウロさんのパネットーネか、フィアスコナーロのオーロ・ネーロがあれば、最初から最後までパネットーネを楽しめる、なんとも贅沢なイタリアのクリスマスコースになりますね!!

作ってみるかは別として、イタリアからの新しいパネットーネの情報でした♪


ピエナ



↓ぽつぽつ活動中↓

0 件のコメント:

コメントを投稿