2015/10/16

パネットーネの切り方。

催事期間中にご要望があったので、パネットーネの切り方を公開!!

しっとり柔らかいマウロ・モランディンのパネットーネは優しく扱ってくださいね。
パン切り包丁の方が切りやすいです。

それでは、スタート!!
*写真は一番大きいLサイズのパネットーネを使用しています。

①紙を側面だけ剥がして、縦に真っ二つに切る。
*すぐに全部を食べない場合は紙をはがさずにそのまま切るのがおススメ。(写真左)
*底の部分の紙はパネットーネをひっくり返さないと剥がしにくいです。潰れてしまうと悲しいので、まずは側面だけを剥がしましょう。

②下の紙を剥がす。

③半分に切る。
*これで4分の1カット。

④もう半分に切る。
*8分の1カット。
*Mサイズのパネットーネは8分の1で1人前ぐらいの量になります。


⑤さらに半分に切る。
*16分の1カット。
*高島屋の催事で切り売りしたのがこのサイズです。

以上!!

定番の『ケーキカット』です。
意外と簡単です。

ちなみに、③の状態のパネットーネをスライスしていくとこんな風になります。
Mサイズをスライス。
名付けて『すいかカット』
食べやすいです。

一口サイズの『サイコロカット』にしたい場合も、③の状態からスライスしていくと切りやすいですよ。

一部のパネットーネ好きの方は、切らずに手でちぎって楽しんでいらっしゃるようですが…
食べ方は人それぞれ!!

数人で食べる時、ちょっとずつ食べるとき、ぜひ参考にして切り分けてみてください♪
切っている間もすっごくいい香りで幸せな気分に浸れますよ~。

パネットーネの切り方講座でした~。


ピエナ



0 件のコメント:

コメントを投稿